« 2005年3月 | メイン | 2005年5月 »

2005年4月29日

本日の BGM

Category: BGM

THE ALFEE 「あなたがそばにいれば」
(アルバム「FOR YOUR LOVE」より)

ずいぶん久しぶりの BGM 紹介。20年前の作品ですが、このアルバムは今聴いても秀逸だと思えます。「あなたがそばにいれば」はある意味スタンダードなロックバラードなアレンジになっています。でもそれが非常にマッチしていると思う。

投稿者 kato : 23:59 | コメント (0) | トラックバック

joyfulexif 公開から1年

Category: joyfulexif

本サイトにて Exif 情報対応版 Joyful Note (joyfulexif) を公開して今日で丸1年が経つらしい(更新履歴によれば)。その1、2ヶ月ほど前に依頼を受けて開発を開始しました。私のエゴ?で当初の依頼内容からはかなり逸脱をして好き勝手改良を加えたため、多少の衝突もありましたが最終的には私のわがままを通してくださり非常に感謝をしています。

開発当初は掲示板 CGI を開発したこともなかった(そもそも掲示板 CGI を利用したこともなかった)にも関わらず Joyful Note への改良を始めたこともあって、純粋に Exif 情報を表示させるということだけに集中をしていたのですが、テスト目的とはいえ自分が実際に掲示板 CGI を利用するようなると、私にとってあるとありがたい機能などが次々と湧いてきてしまいました。その結果無駄に?拡張路線を突き進むこととなりました。

拡張路線が効を奏したのかどうかは定かではありませんが Exif 情報を表示できる掲示板というよりも高機能な Joyful Note として利用してくださる人も増えてきています。ある意味方向性は間違っていなかったのかなとほっとしています。とはいえ最近は設定項目が多すぎたり必要なファイルが多すぎたりと敷居が高くなりつつあるのでそれをなんとかせねばと痛感しています。

また joyfulexif を開発・公開したことによってさまざまな方と新しい交流を持つことが出来たことに喜びを感じています。特に公開前に開発の協力をして下さった方には PC、デジカメを格安で譲って頂きました。貧乏な私にとっては非常に助かりました。一般公開後には掲示板や個人メールなどを通してさまざまなフィードバックをかけて下さいました。個人ではチェックをしきれない部分や勘違いをしている部分などありましたので、非常に感謝をしています。ここであらためてお礼を申し上げたいと思います。

なんだか開発終了の挨拶のようになってしまいましたが、まだ開発はします。最近は忙しすぎて手をつけていませんが出来るだけ早い段階で指摘されているバグを修正した Ver.2.3d または Ver.2.4 を出す予定です。 Ver.3.0 になるのは…来年かも。ということで今後ともよろしくお願いします。

※ この文章はあえて個人名(またはハンドルネーム)は省略致しました。

--
(追記)

joyfulexif の利用状況を知るためにアクセス解析をしているのですが、それを見ていると風景(特に花)、野鳥(特に翡翠)、電車が多いような気がします。やはりその辺が格好の被写体ということでしょうか。

札幌もようやく暖かくなってきましたので、そろそろデジスコを試してみたいなぁと思っています。それにはまず1脚を買ってこなくては…

投稿者 kato : 05:49 | コメント (2) | トラックバック

MDR-NC11A その2

Category: 音楽

やく1週間利用してみて新たな感想を。ノイズキャンセルの威力を一番感じたのは地下鉄でした。ついで JR です。街中ではノイズキャンセラーの威力と言うよりもむしろ耳栓効果による音の遮断が大きいような気がします。

でもやっぱりもう少し音が良いといいかな。ま、値段相応ということで仕方がないのでしょうが…

投稿者 kato : 05:39 | コメント (0) | トラックバック

2005年4月25日

MDR-NC11A

Category: 音楽

週末にふと思い立ってノイズキャンセラー付きのイヤーホン MDR-NC11A (SONY) を購入した。2、3日使ってみたのでその感想を。

まず、装着感。耳栓タイプなのでフィット感が重要なわけですが、L,M,S どれがしっくりくるのかイマイチよく分からない。どれをはめてもすぐに耳から外れるというか密閉性が確保されている感じがしない。この辺は経験がものをいうのかもしれませんね。

続いてノイズキャンセラー機能について。とりあえず家で電源を入れてみた。すると「サー」というノイズ?が聞こえるようになった。もともと静かな場所でためしたので、このノイズがかなり気になった。ただ、外で使う分にはほとんど気にならなかった。で、肝心のノイズキャンセルの効果ですが最初よく分からなかった。確かに電源をオフにするとその効果が多少あることが分かるが、そもそものノイズカットは耳栓タイプのイヤーホンであることの方が効果が大きいような気がした。ただ、音楽は電源を入れていた方が大きく聴こえる。なんかブースターみたいだ ^^;

最後に音質ですが、お世辞にもいいとは言えないです。特にノイズキャンセラーの電源をオフにしたときの方がひどかった。これはきっと電源をオンにした方にチューニングをした作りになっているからだと思います。

ま、なんにせよ小さい音で電車の中でも十分に音楽が聴けるようになりましたのでしばらくは使い続けようと思います。でもやっぱりきちんとしたノイズキャンセラーヘッドホンを探すかな…

投稿者 kato : 21:15 | コメント (0) | トラックバック

2005年4月18日

ようやくアップグレード

Category: Linux

LOOX T9/80M の Vine を 2.6r4 からようやく 3.1 にアップグレードしました。今までしなかったのは、面倒だということと、XOrg になって 1280x768 が出るのか自信がなかったためでした。

で、思いきってアップグレードしてみたら何事もなかったように X も上がったので一安心。ただ 2.6r4 -> 3.0 の時はいったん 2.6.99 にする必要があることは知っていたのですが、それが 2.6r4 -> 3.1 でも一度 2.6.99 を経由しなくてはいけないことに気づくのにしばらくかかった。

また、setime で何度設定しても日本語の入力が出来ないのが /etc/profile を /etc/profile.rpmnew なものに更新しなくてはならないということに気づくのにもしばらくかかった。この辺のところってみんながはまりそうなところのような気がするのですが、本家に書いていないのは不親切かなぁと少し思いました。

ま、何はともあれ動いてよかった。まだ Perl モジュールを中心に完全にアップグレードしきっていないものがあるのでその辺をなんとかせねば。でも、大分重くなった気がする…

投稿者 kato : 21:02 | コメント (0) | トラックバック

ヒートシンクに交換

Category: コンピュータ

ノースブリッジのファンの調子がおかしいと書きましたが、それの対処をしました。ヨドバシカメラにて ZALMAN 「ZM-NB47J」を購入してきました。

マザーボードが筐体についたままもとのファンを取ろうと横着をしかけましたが、無理と悟り完全にばらすことに(実は初めてだったりする…)。もとのファンを取り外したところ、結構グリスの塗り方はてきとうだった。で、グリスを拭き取って買ってきたヒートシンクをつけて組み立て直しました。

今のところ問題なく動いているので大丈夫でしょう。いやぁ〜静かになったなぁ。

投稿者 kato : 18:18 | コメント (0) | トラックバック

2005年4月14日

とれた

Category: コンピュータ

LOOX T90/M をいつものように取り出すとなにやら筐体の中で「からから」と音がしていましたので、なんとかその原因を探っていたら、バネと部品が出てきた。雰囲気的には PC カードスロットの付近っぽいのですが。

今のところ実害はないのですが、そろそろこのマシンも潮時なのかなぁ…

投稿者 kato : 19:37 | コメント (0) | トラックバック

Intel Fortran 8.1

Category: Fortran

知らないうちに Linux 用の Intel Fortran のバージョンが 8.1 になっていたのでインストールをしてみた。8.0 の時は NetLib の FFT ライブラリがコンパイルできなかったので、それがどうなったかが注目するところでした。

インストール後 FFT ライブラリを用いたプログラムのコンパイルをしてみたところ無事にコンパイル成功! やった! ということで動作確認のため実行をしてみた。計算時間が普段と比べて異常に早いと思って結果を確認したら全然違っていた…

「だめじゃん 」と思って原因を探るべくデバック開始。原因はある変数を宣言したものの、初期値を代入していなかったことでした。具体的には

integer :: mmax

のように宣言したらデフォルトでは 0 が代入されていると考えて処理をしていたところがあって、そこに 0 以外の値が入って初期化されていたようでした。明示的に mmax = 0 を加えたら正しい(と思われる)結果が出た。

ようやくこれで Ver.7 からおさらば出来るかな。

投稿者 kato : 17:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年4月11日

原因判明

Category: コンピュータ

ファンの音がおかしいにて、CPU ファンが不安定になったかもと書きましたが、よく聞いてみればどうやらその下のノースブリッジについているファンがうるさいっぽい。これを取り替えればいいのかな。これを機にファンレスかしてみるか。

投稿者 kato : 23:32 | コメント (0) | トラックバック

2005年4月 8日

返歌 (MizのDreamsを聴いてみた)

Category: CD/DVD

プロジェクト四柱推命の記事より Miz 「DREAMS」 の記事に対するトラックバックがありましたので、その返歌を。ま、返歌といいつつトラックバック先記事へのコメントではありませんが…

前回の文章では1回聴いただけでの印象でしたので、しばらく聴き込んでの感想を書きます。前回「前作と比べて迫力が欠ている」というような書き方をしました。この表現ではネガティブな印象に捉えられがちですので訂正をしますと「前作はよりヘビーで今作はよりポップな曲作り」をしているという印象です。「WAITING」 などは両方の CD に収録されているためにその違いが明瞭となります。そして、最初に聴いたときは前作の印象を持っていましたので戸惑ったということです。

しばらく聴いてみてこの軽快な感じに結構はまっている自分がいます。どちらがよいかと問われるとよく分かりませんが、こういう Miz もありだということを認識しました。

投稿者 kato : 13:46 | コメント (2) | トラックバック

2005年4月 6日

表示のカスタマイズ

Category: joyfulexif

joyfulexif の掲示板にて Exif 情報を画像の下に表示して、コメントはその右側にするにはどうすればよいか?との質問がありましたので、その手順を紹介します。なお、執筆時点で最新の Ver.2.3c をベースとします。行数はだいたいの目安です。

1個所目 (1346行目付近)

joyful.cgi に

# 画面の下に文字をいれる場合、次の行のコメントをはずす

という行があります。そのコメントを外してください。

2個所目 (1370行目付近)

その下を眺めていると

$etab = ''; $etab = &ExifTable( "$imgdir$no$tail", $ExifTableCol, $ExifLang, $pic_width, $pic_height );

という行があります。その次の行 ( print "$etab" の前)に

print "<br clear=\"all\">\n";

を追加します。

3個所目 (1415行目付近)

さらに下の方に

if( $imgpoint == 1 && ( $tail eq ".gif" || $tail eq ".jpg" || $tail eq ".png" ) ){ ( $ForceReturn || $etab ) and ( print "<br clear=\"all\"></p>" ); }

の部分をコメントアウトします。そしてその前に

if( $tail eq '.gif' || $tail eq '.jpg' || $tail eq '.png' ){ unless( ( $ImageCheck && $chk != 1 ) ){ print "</p></div>\n<p>"; } }

を追加します。一応これでうまくいくと思いますが、完全にはチェックをしていませんので自己責任でお願いします。また、間違いがありましたら指摘を下さると嬉しいです。

投稿者 kato : 21:32 | トラックバック

2005年4月 4日

ファンの音がおかしい

Category: 雑記

本日は建物内の部屋移動で一日中引っ越し作業に追われていたわけですが、無事終えて PC を起動するとどうも音がおかしい。ファンの音がいつもよりもうるさいし心なしか不安定な気がする。

どうも CPU のファンっぽい気がする。つけ変えた方がいいのかなぁ。でも、それならばいっそ CPU も取り替えてみるかな…ついでにメモリも…

投稿者 kato : 22:47 | コメント (0) | トラックバック

2005年4月 1日

七五三

Category: 雑記

「絞め方」と打ちたくて「しめかた」で変換をしたら「七五三方」と出てきた。「七五三」と書いて「しめ」と読むのですね(七五三縄とか)。知らなかった。

※ちなみに「しめなわ」は標縄、注連縄、七五三縄とも書くらしい。漢字だと知っていないと読めない…

投稿者 kato : 14:57 | コメント (0) | トラックバック

GSview Ver.4.7 の日本語対応

Category: コンピュータ

昨日のエントリーにて GSview 4.7 の話題を出しましたが、Windows の環境でもコンパイルできましたのでパッケージ化して公開をしました。GSview の日本語対応よりどうぞ。

Windows の場合ヘルプの表示は特に問題がないのですが、Linux で mozilla 以外のブラウザを利用している場合、オンラインヘルプが表示されないかもしれません。その場合は、/usr/bin/gsview-help を自分の環境に合わせて書き換えてください。このファイルは単なるシェルスクリプトです。

投稿者 kato : 14:33 | コメント (0) | トラックバック