« PC-MW70J de Linux #4 | メイン | PC-MW70J de Linux #5 »

2005年8月 1日

PC-MW70J de Linux (目次)

Category: Linux

Sharp PC-MW70J に Vine Linux 3.1(及び 3.2) のインストール、設定、調整のメモの目次を用意しておきます。今後もっとよい設定や解決した問題が見つかったら、または逆に新たな問題点が見つかったらエントリーとともにこの目次も更新したいと思います。なお、ここでのタイトルとブログのエントリーの表題とは異なっています。

  1. はじめに(購入理由) - Linux に関する情報ゼロ [2005/07/27]
  2. Vine Linux 3.1 のインストール及び初期設定
  3. VineLinux 3.2 のインストール(アップグレード)
  4. その他の話題
  5. 免責の言葉

Vine 4.x に関する情報は私の中でノウハウが蓄積次第紹介したいと思います。

投稿者 kato : 2005年8月 1日 03:10

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://cachu.xrea.jp/MT/mt-tb-1328e30.cgi/484

コメント

もし、時間があればで結構ですので、FreeBSDも試し
て頂けるととても嬉しいです。
以下のURLのFreeSBIEを使えば、CD-ROMのみで
ブート出来ます。(HDDへの書き込みは行われない
ので、いまのマシンの設定が壊れることはないと思い
ます。)

http://www.freesbie.org/?section=home-ja

投稿者 THX : 2005年8月 1日 09:39

時間があれば試してみますが、X があがらないのでは?と予想します。それ以外は問題ない気がします。
そして、X が立ち上がるためのノウハウは HDD にインストールして試行錯誤が必要だと思いますので
THX さんがお望みの結果がでないかもしれないことをご了承下さい。

投稿者 きゃちゅ : 2005年8月 2日 07:19

THX さん、FreeSBIE を試してみました。残念ながら起動しませんでした。雰囲気的には起動時に
光学ドライブをうまく認識できないような感じがします。

私は FreeBSD を使ったことがありませんので、これ以上のコメントは出来ませんし、試すことが
出来ません。ごめんなさい。

投稿者 きゃちゅ : 2005年8月 5日 05:38

お手数をお掛けしました。
レポートありがとうございます。

記憶に残っていればで結構です。
1点教えて下さい。
光学ドライブからブートはするが、ブートの途中で
ハングアップもしくは、パニックを起こしてしまうの
でしょうか?
もしくは、そもそもブートすらしない(カーネルのロードすら出来ない)のでしょうか?

人柱になってみようか、考え中。。。。


投稿者 THX : 2005年8月 5日 14:13

前者です。AA のデーモン君が出るメニュー画面までたどりつきまして、その後どの番号で起動をしても
まずは FreeSBIE のイメージ?が出てその後以下のメッセージが出てリブートがかかります。

(以下メッセージ、手打ちなのでミスがあるかも、また空白がずれるのはご容赦下さい)
ata0-slave: FAILURE - ATAPI_IDENTIFY timed out
ata0-slave: FAILURE - ATAPI_IDENTIFY timed out
kernel trap 12 with interrupts disabled

Fatal trap 12: page fault while in kernel mode
fault virtual address = 0x6c
fault code = supervisor read, page not present
instruction pointer = 0x8:0xc0660f65
stack pointer = 0x10:0xe7745c40
frame pointer = 0x10:0xe7745c44
code segment = base 0x0, limit 0xfffff, type 0x1b
= DPL 0, pres 1, def32 1, gran 1
processor eflags = resume, IOPL = 0
current process = 5 (thread taskq)
trap number = 12
Cannot dump. No dump device defined.

ぐぐったところ ATAPI_IDENTIFY timed out に関しては結構ひっかかるようですので、
この部分は回避は出来るのかもしれませんね(よく分かりませんが)。

i915GM チップセットでのインストール情報を事前に調べておくと人柱になるか
どうかの判断が出来るのではないかと思います。

# 私の場合はそれを調べなかったためにかなりはまってしまいました…

投稿者 きゃちゅ : 2005年8月 5日 19:46

コメントしてください




保存しますか?