« PC-MW70J de Linux #6 | メイン | PC-MW70J de Linux #7 »

2005年8月 8日

LOOX 復活計画

Category: コンピュータ

ハードディスクがお亡くなりになった LOOX ですが、小さいことと長時間持つことを考えるとハードディスクを入れ替えればまだまだ使えるということでサブマシンにしようと思っています。ただし、ポインティングデバイスも故障しているためそれを直さないといろいろな意味で不便だということで持ち込み修理を…と思ったらなんと今年の3月いっぱいで閉鎖になったのですね。修理は電話か Web からのみになってしまったらしい。人件費削減というところか。

仕方がないので Web で依頼を…ってユーザー登録をしなくてはいけないのね(ま、当たり前といえば当たり前ですが)。もう買って3年以上経っているマシンに対して、しかももう第1線では使わないものに対してユーザー登録というのは少し気が引けましたが仕方がないということで登録をして修理依頼を出しました。

キーボード部分の交換だけだと思うのでパーツだけ売ってくれれば自分でやるんですけどねぇ(以前そうもちかけたら断られた)。技術料がもったいないんだよなぁ…

投稿者 kato : 2005年8月 8日 09:58

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://cachu.xrea.jp/MT/mt-tb-1328e30.cgi/489

コメント

コメントしてください




保存しますか?