« 矢羽根パッチ for GMT-4.1.2 | メイン | 一歩前進 »

2006年5月21日

GMT-4.1.2 の grdvector にバグあり?

Category: コンピュータ

矢羽根パッチ作成中に気づいたのですが、 GMT-4.1.2 の grdvector には -A オプションが常に指定された状態になっているというバグがあるような気がします。回避方法は grdvector.c に1行追加するだけです。パッチファイル(grdvector.c.diff)を用意しましたので必要な方はどうぞ。

一応作者にも報告をしたのですぐに直してくれると思います。これでバージョンが上がるのかそれとも次のバージョンの時に取り込まれるかは分かりませんが。結構致命的なバグだとは思いますがどうなのでしょう。

# ちなみに下の矢羽根パッチのソースパッケージにはこのパッチも含まれています。

投稿者 kato : 2006年5月21日 09:20

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://cachu.xrea.jp/MT/mt-tb-1328e30.cgi/713

コメント

コメントしてください




保存しますか?