« 6/2 検索キーワード | メイン | 両者の意見をまとめて »

2006年6月 4日

対抗も出た

Category: 雑記

前回紹介した人力検索はてなの質問「パソコンに詳しい人の嫌なところなどはどこ?」で、一方的にパソコンに詳しい人への不満?が溢れたため対抗するような質問

あなたの身近に居る、パソコンに詳しくないからと何でも質問を投げかけてくる人の嫌な所、止めて欲しいこと、改善して欲しいこと、ダメな所を聞かせて下さい (人力検索はてな)

が出たようです。こちらの方で意見が多いのは

■ 利用をするだけで自分は覚える気がない (同じことを何度も聞く)
■ 質問内容が不明瞭

あたりでしょうか。前者はパソコンに詳しい人を生き字引としているということですね。確かに人間の記憶にも容量があるので自分に興味のないことは意識的か無意識かは別として覚えようとはしません。でも、実社会において必要となる場面が出てくる。その時に何を学習するかというとその知識を素早く実行できるためのポインターを見つけることです。一番よいのは書籍や検索結果(あるいは必要なことが書かれている URL)などで、それを必要な時に見ると言うことです。ただ、それよりも楽なのは人に聞いてしまうことです。

もともと興味がないのだから、知らなくても当然ということで聞くことにも抵抗感がないでしょうし、聞いたことにより自分で調べるよりも早く確実に目的が達成できるならばそれが最適解だと考えるのも無理がないかもしれません。その結果、よく知っている(それも親切な)人に聞くと言うことがポインターとして構築され、申し訳がないという思いがあるかどうかは別として利用してしまうのだと思います。

そう考えればある程度は仕方がないかなぁとも思わないでもないですが、応対をしている間確実にその人の時間を拘束しているわけです。即答できる場合ならばよいのかもしれませんが、そうでない場合の方が多いと思います。頼りにしてくれているからと引き受けてはみたものの、あちこち検索やら書籍をひっくり返すことになって相当時間を費やしてしまうことも中にはあります。このような場合は引き受けないことが得策なのでしょうが、最初は「あぁ、これならすぐ出来そうだ」と思っていたもののそうではなくて引き返せなくなったということもあるのでなかなかその見極めが難しいです。ところで、時間がかかってしまうような場合はおそらく自分が調べたりすることが大変で質問者との会話がなくなると思うのですが、その時質問者はどうしているのがベストなのでしょうね。話しかけられても邪魔だし、かといってずっとそばにいられてもなんだかこちらが申し訳ない気になってくるし。

まとめます。質問者は興味がない(あるいは楽をしたい)ため詳しい人をポインターとして分からないことがあれば特に調べることもなく質問をして解決をする、そして回答者はその態度に不満を持っているということだと思います。

後者の「質問内容が不明瞭」に関して。経過を説明しないで結果だけで質問をされても答えようがないというか何を聞いているのかすら分からないということがよくあります。そこで始まるのが経過を導き出すための(誘導?)尋問です。その答えも要領を得なかったりと試行錯誤してようやく本当の質問内容を聞き出し対処します。この時間が長かった割に答えとなる対処が一瞬の出来事だったりすると、質問者は「なぁんだ、こんな簡単なことならさっさとやってくれればいいのに」と思い回答者は「最初からそう言ってくれれば即答できたのに」と思うようなお互いに不満を持つ不幸せなことになり得ます。

あと大変なのは無意識に情報を隠している場合です。「何もしてないのにおかしくなった」という言葉は要注意ですね。こちらが考えられる可能性を質問すると「あぁ、それやったよ」みたいな形で経過を伝えてくれる。これが一発で分かればまだよいのですが、そうではない場合回答者はほんの些細な手がかりでも得ようと必死に可能性を聞くのに対して質問者は「だから何もしてないっていうのに何であれこれ聞くんだよ、早くなんとかしろよ」と両者が不幸せな状況に陥る可能性があります。そしてようやく原因が分かって回答者の手に負えなかった場合最悪な結果になるでしょうね。回答者「あぁ、やっと原因がわかったよ。でもこれ僕には無理だからサポートに聞いて」 質問者「なら最初からそう言えよ。時間の無駄じゃねぇか」みたいな感じで。

まとめると、質問者が聞きたい内容やそこに至るまでの経過を明瞭にしないと回答者は回答可能かどうかも含めて答えようがなく困るということです。

投稿者 kato : 2006年6月 4日 08:13

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://cachu.xrea.jp/MT/mt-tb-1328e30.cgi/725

コメント

コメントしてください




保存しますか?