« PDF 標準化 | メイン | @FreeD 後継サービスが出るかも »

2007年2月 1日

ADSL

Category: コンピュータ

家でのネットワーク環境としてケーブルテレビの契約をしていたのですが様々な理由により OCN の ADSL に乗り換えました。OCN に乗り換えた最大の理由は 12Mシンプルのサービスが安かったことです。1月一杯…と思っていたら4月末までサービス期間?が延長されたようです。ADSL なので基地局からの距離が遠いと減衰のため速度が遅くなるのでそれが少し心配でしたが 1km 未満でしたので問題ない速度を出しそうです。

無線 LAN ルーター (Aterm WR6650S) をかまして普段利用していますので PC 側の設定は特に変えることなく、ADSL モデムをブリッジモードに変更して、無線 LAN ルーターの方を PPPoE モードに変更をするだけで設定が完了しました。PC の方の設定をいちいち変える必要がないので助かりました。

OCN の ADSL もケーブルテレビの時と同様にグローバル IP を動的に1ついただけるという形ですので、DDNS サービスを利用して外から SSH が利用できる環境もそのまま引き継げます。ま、今は肝心の SSH サーバーが稼働している PC はハードディスクが壊れたため稼働していないのですけどね。

投稿者 kato : 2007年2月 1日 01:45

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://cachu.xrea.jp/MT/mt-tb-1328e30.cgi/929

コメント

コメントしてください




保存しますか?