« 2007年2月 | メイン | 2007年4月 »

2007年3月31日

岐阜県の位置は…

Category: 雑記

岐阜県の位置はここ…首都圏向けPRポスター (岐阜新聞 Web)

この記事が某所で大ブレーク!挙げてみればそれなりに名所等あるとは思うのですがやはりマイナー感は否めない。ま、バカ日本地図でもいきなり岐阜県は消えたしなぁ(一応高山は残っているけど…)。

広く PR する必要があるかどうかは分かりませんが、地元民は地元をもっとよく知ることが大切な気がします。

投稿者 kato : 01:16 | コメント (0) | トラックバック

2007年3月29日

TeXclip ー PowerPointに貼り付けるTeXの数式をWebで生成

Category: コンピュータ

PowerPointに貼り付けるTeXの数式をWebで生成

すごい便利そう。 PowerPoint 使わないので私には必要ないけど。

プレゼン資料は 1024x768 の PNG 画像か LaTeX Beamer や prosper を使って PDF のどちらかを使っているので自分には必要ないのですが、周りには必要な人が(たぶん)いますのでその覚え書き。

ところで LaTeX Beamer で動画を埋め込んだ PDF を作ったのですがどうも環境によって動画が再生されたりしなかったりする。動画はコーデックが Motion-JPEG の AVI にしたので動画環境に問題があるとは思えないのですが…どうしたらどこでも動くようになるのか試さねば。

情報元:
TeXclip (Okumura's Blog)

投稿者 kato : 05:25 | コメント (0) | トラックバック

2007年3月28日

後継機種ついに来た!

Category: カメラ

【速報】リコー、24mmからのズームレンズ搭載「Caplio GX100」 (デジカメ Watch)

GX8 の後継機種と思われる GX100 が発表された模様。1,000万画素はいらないのだけど RAW 画像にも対応する辺りポイントが高い。中古で買った GX が現在私のコンデジで特に不満はないのですが、電池の持ちがかなり悪くなっていたり写真の一部がドット欠け(CCD の問題?)があるので正式に出たら購入を検討しよう。

でも、8万も出すのならば安い一眼が買えますけどね。

参考 URL:
リコー、24mmからの広角ズームレンズを搭載した高性能コンパクト機「Caplio GX100」 (デジタル ARENA)
リコー、広角24mmからの3倍ズームが可能な『Caplio GX100』を4月20日に発売 (ASCII.jp)
リコー、24mmからのズームと手ブレ補正機構搭載の「Caplio GX100」 (デジカメ Watch)
リコー、高級デジカメ「Caplio GX100」--着脱式の液晶ビューファインダーを採用 (CNET Japan)
リコー、あの「GR DIGITAL」を彷彿とさせる新デジカメ「Caplio GX100」発表 (MYCOM ジャーナル)

投稿者 kato : 16:29 | コメント (0) | トラックバック

2007年3月24日

カルロス・ジョンソン & AKB48

Category: 音楽

3/16 に東京出張のついで?に渋谷で行われたカルロス・ジョンソンのライブに行ってきました。ブルースのライブに行くのは初めてでした。人が入るのかなぁと思っていましたがそれほど大きな箱ではないとはいえ満員でした(当日券が SOLD OUT だから満員で正しいでしょう)。カルロス・ジョンソン以外のバンドメンバーは日本人でした。

1曲目はオーティス・ラッシュのカバー曲でインストだったのですがやたら長かった。原曲はこんなに長くはない!ひたすらアドリブが続き10分以上演奏していたような気がします。これで「あぁ、ライブに来ているんだ」という実感が沸きました。知っている曲はこの曲とアンコールの「Key to the highway」くらいしかなかったのですが本人達がすごく楽しんで演奏していて、非常に楽しめました。途中にちょっとだけしゃべる英語もかなり分かりやすかったので全部楽しめた気がします。

途中、客席に乱入しど真ん中でギターを弾きまくる姿は格好良かった。そしてその曲が終了後感極まって涙を流してぼそっと「シカゴに帰りたくない…」と本人もすごく客との一体感を味わえて満足していたようでした。ま、リップサービスではありますが。

初めてのブルースのライブはかなり満足をしました。今度彼の CD か DVD を買おうっと。

で、次の日の 3/17 は名古屋で AKB48 のコンサートがありました。ブルースからアイドルというかなり落差が激しいのですが、一度アイドルのコンサートというものも行ってみたかったので参加しました。

かなり激しいヲタ芸を見てひく姿を想像していたのですが、思ったよりも激しくなくてちょっと拍子抜けしました。確かにそれなりに弾けている人はいましたが全体としてはそれほどではなかったような気がします。それほど浸透していないということか。

それでもアンコール辺りではそれなりの盛り上がりを見せ MIX (でいいのかな) する人がかなりいらっしゃて、よく覚えているなぁとちょっと感動しました。曲を聴いていて Aメロの時は手拍子出来るのですが、Bメロになると必ず PPPH(でいいのかな)に移行するのにちょっと違和感を覚えて手拍子をやめてしまった。また、裏乗りの曲でも同じ応援パターンであったのにも違和感を感じてしまった。

何よりも一番驚いたのは 1,000人単位のコンサートの最後に握手会があったこと。まぁ TeamA と TeamK の選択制だったので半分程度に分散されるとはいえすさまじい数の人間と握手をすることに。アイドル業は大変だということを思い知らされた気がします。私は握手には興味がないので後方ドアより会場の外に出ました。再入場を防ぐためでしょうけどドアの外に係の人が立っていてドアでぶつけてしまった…

なんだかんだと書きましたがコンサートは楽しめました。ま、次も行くかと言われたら微妙ですが。なによりも良い経験をしました。

投稿者 kato : 01:54 | コメント (0) | トラックバック

Perfume 「ファン・サーヴィス [bitter]」

Category: CD/DVD

  1. エレクトロ・ワールド
  2. おいしいレシピ
  3. コンピューターシティ
  4. リニアモーターガール
  5. モノクロームエフェクト
  6. スーパージェットシューズ
  7. Perfumeメドレー
  8. パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
  9. コンピュータードライビング
  10. スウィートドーナッツ
  11. Perfume
  12. Twinkle Snow Powdery Snow
  13. Wonder2

Perfume 初のライブ DVD です。 2/14 のシングル「ファン・サーヴィス [sweet]」に続く豪華な仕様で、見た目はちょっとしたツアーパンフに「おまけで」DVD がついているような感じです。 A4 より一回りくらい小さいサイズのブックレット付きということで異常に大きく、保存にどうしようか実に困る作品です。

メジャーになってからの持ち歌ではライブを出来るほど曲がないので広島時代を含むインディーズ時代の楽曲も総動員されているので、バラエティーな楽曲構成となっています(ま、踊れる曲という統一性はありますが)。そういう意味では彼女達のこれまでの歴史をまとめたライブといってよいかもしれません。

ライブパフォーマンスは踊りや MC も含めて高い水準だと思います。 彼女達の強みの1つである? MC も比較的長く収録されていて満足です。やはりあまり売れていないアイドルはイベントを数多くこなしているせいか喋りが上手い。

なんだか誉めっぱなしですがあえてこのまま締めたいと思います。ライブにいきたいなぁ〜

投稿者 kato : 01:33 | コメント (0) | トラックバック

木村カエラ 「Scratch」

Category: CD/DVD

  1. L.drunk
  2. Magic Music
  3. Snowdome
  4. ワニと小鳥
  5. dolphin
  6. sweetie
  7. きりんタン
  8. Scratch
  9. SWINGING LONDON
  10. never land
  11. TREE CLIMBERS
  12. JOEY BOY
  13. Ground Control (Album Mix)

木村カエラの 3rd アルバム。音楽的にいろいろな経験をしてきただけあって、過去2作品と比べて最もリラックスが出来ているなぁという印象を受けました。それを反映しているのかどうかは分かりませんが、かなりポップな曲が多くなっています。これは 2nd. の時にも感じたのですがその傾向がさらに強くなった気がします。ここまでくるとむしろ 1st. のハードな方が異色なのかもしれません。かなりポップになっているので一般受けもかなりよいような気がしますが個人的にはハードな路線で攻めて欲しかったなぁとちょっとがっかり。

初回限定版にはかなり豪華な内容の DVD がついてきます。シングル曲の PV と2つのライブの模様が収録され、合計10曲も見ることが出来ます。ライブ映像はかつて出した DVD で見たことがあります。当時はお世辞にもライブパフォーマンスがよいとは思えなかったのですが、今回の DVD を見る限りかなりこなれたなぁという印象を受けました。一度ライブ行きたいなぁ…

投稿者 kato : 01:16 | コメント (0) | トラックバック

capsule 「Sugarless GiRL」

Category: CD/DVD

  1. Welcome to my world
  2. Starry Sky
  3. REALiTY
  4. Sugarless GiRL
  5. Catch my breath
  6. Spider
  7. MUZiC
  8. Melting point
  9. Sound of Silence
  10. Secret Paradise

Perfume 好きな私としてそのプロデューサーである中田ヤスタカさん率いるユニット「capsule」も一度聴いてみたいと思っていましたので、新作を買ってみました。ジュエルケースの背のデッドスペース部分に初回特典?の携帯ストラップが埋め込まれていてちょっと感動しました。

音楽の方ですが、当然ながら基本はテクノです。Perfume とどのくらいかぶるのだろう?というのが最初の疑問だったのですが、それほどかぶることがなくちょっと驚き。イメージ的に Perfume はやはりかわいい雰囲気担当ということか。

Perfume に偏ってしまいましたが、capsule としての音楽も結構好きです。Perfume の「エレクトロワールド」の発展系のような曲があったりして結構満足しました(…どこまでいっても Perfume から離れられない ^^;)。

投稿者 kato : 01:05 | コメント (0) | トラックバック

CLEVELAND FATS 「The Way Things Go」

Category: CD/DVD

  1. Stay Away Baby
  2. Don't Call Me
  3. Invisible Man
  4. Cheaters Never Win
  5. Long Gone
  6. It Ain't Right
  7. Blues Time
  8. Bakin' Fats
  9. Cell Phone Blues
  10. You'll Love Again
  11. Dead Or Alive
  12. That's The Way Things Go

昨年亡くなったロバート・ロックウッドが最後に参加した CD ということで購入しました。クリーヴランド・ファッツはロバート・ロックウッドの弟子ということで、「らしい」曲も何曲か見られます。新録なので?がちがちなブルースというわけではないのでギターロック好きな人にも受け入れられるような気がします。

投稿者 kato : 00:56 | コメント (0) | トラックバック

2007年3月11日

共有ライブラリの生成

Category: Fortran

今作っている解析パッケージのデータ読み込み部分をプラグイン対応にしたいので共有ライブラリの作成方法を調べたことの覚え書き。コンパイル時に

$ ifort -fpic -c hoge,f90

のように -fpic オプションをつけるだけのようだ。そしてライブラリ作成時には

$ ifort -shared -o libhoge.so hoge.o

のように -shared オプションをつければよいらしい。オブジェクトが複数あっても同じ。

実行時に環境変数 LD_LIBRARY_PATH を共有ライブラリのある場所にもパスを通し忘れることのないようにすることが注意すべき所かな。ま、でも実際に使うのかなぁ… :-)

投稿者 kato : 19:29 | コメント (0) | トラックバック

2007年3月10日

PROTECTING EARTH’S OZONE LAYER ALSO HELPED SLOW CLIMATE CHANGE

Category: 気象

PROTECTING EARTH’S OZONE LAYER ALSO HELPED SLOW CLIMATE CHANGE (NOAA News Online)

まだ読んでない。

投稿者 kato : 11:05 | コメント (0) | トラックバック

2007/03/09 検索キーワード

Category: 検索語

■ いびき ノイズキャンセラー

相当うるさいのかなぁ…。

投稿者 kato : 06:08 | コメント (0) | トラックバック

2007年3月 6日

弔辞バージョンも出た

Category: pya!

中村屋弔辞バージョン

これくらい明るく故人を送り出すのもありだと思う。ちなみに祝辞バージョンも下に紹介しておきますので、見たことがない人はまず下をご覧下さい。

中村屋

投稿者 kato : 20:42 | コメント (0) | トラックバック

2007年3月 2日

確かに知らないと不気味かも

Category: 気象

[北区]なぞの音を追え! 〜北海道大学 低温科学研究所〜 (さっぽろサイエンス観光マップ)

札幌北20条付近のななめ通り(懐かしい響きだ)を通ると奇妙な音がするらしい。これの正体を突き止めたという記事。正体は低温研のドップラーソーダーです。私はもっと南に住んでいたので低温研には用事がある時にしか行かなかったので稼働している時に残念ながら遭遇したことはありません。ま、分かっている人にとって見れば「あぁ、ソーダーね」と思うのですが知らない人にとってはただの近所迷惑ですね ^^;

ところで、文章中に「ドップラーソーダーは、この跳ね返り方の違いによって空気中の気温、乱れ、風の向きや速さを観測することが出来ます。」とあります。ん?どうやって気温を測るんだ?単純にミスかな。

投稿者 kato : 16:23 | コメント (0) | トラックバック

2007年3月 1日

金欠の時には出費が重なるもので

Category: 雑記

現在とても金欠です。3月1日付で雇用形態が変わったため、保険証が一時的に使えない状態になっております。で、明日病院に行かなければいけないのですが…。あとで戻ってくるとはいえ、明日は全額払わねばならないのかぁ。こんなんで J2 開幕戦見に行けるかしら。

投稿者 kato : 22:06 | コメント (0) | トラックバック

Web アプリ版 PhotoShop

Category: コンピュータ

アドビ、「Photoshop」をウェブアプリ化へ--無償版として提供予定 (Yahoo!ニュース CNET Japan)

どこまでの機能があるのか、どこまでの実用度があるのか、そして Linux でも使えるのか興味があります。ま、それほど凝ったレタッチはやらないので Gimp で十分なんだけどね。

投稿者 kato : 22:03 | コメント (0) | トラックバック