« 2007年4月 | メイン | 2007年6月 »

2007年5月21日

new Picasa for Linux beta

Category: Linux

過去のエントリ (Picase for Linux) を見た開発者?様から Picasa のベータ版のテストをしないか?というメールを頂いた。どうも日本の Linux ユーザによるテストを必要としているようです。本人は日本語が出来ないにも関わらず(たぶん)ググってメールを下さったことに感動して OK しました。

現在 Google のベータテストユーザの登録を済ませたところでデータベースの反映が現地の月曜日からということでまだ試せていません。Google 様にはいつもお世話になっているので多少フィードバックが出来れば光栄かな。

投稿者 kato : 02:55 | コメント (0) | トラックバック

最近…

Category: 雑記

周りの人から「髪を切れ」とか「切りましょうか?」とよく言われる。せっかくここまで伸びたのだからもったいないという思いが強いのですが…。これから夏に向けてうなじが暑くて耐えられなくなったら切るような気がしますが、そうでないならばもうしばらく頑張ろう…と思う。そういえば今年運転免許の書き換えだ。長髪で写るのかぁ。

でも、そろそろ整えるために切りにはいきたい。

投稿者 kato : 02:48 | コメント (0) | トラックバック

どっちが一般的なのだろうか…

Category: コンピュータ

GMT-4.2.0 に対応した矢羽根パッチを作成したので Vine 用パッケージも作りました。その際、Vine 3.2 の環境ではすんなり RPM を作ることが出来たのですが Vine 4.1 の環境では netcdf パッケージが変な?インストールのされ方していて苦労をした。

Vine 3.2 の場合 netcdf のインストールは

■ ライブラリ … /usr/lib
■ インクルードファイル … /usr/include

なのに対して Vine 4.1 では

■ ライブラリ … /usr/lib
■ インクルードファイル … /usr/include/netcdf

となっていました。確かに後者の方が管理はしやすいと思うのですが、GMT の Makefile では -I$(NETCDF)/include という形でインクルードファイルを指定しているため configure ではうまくごまかすことが出来なくて Makefile を -I$(NETCDF)/include/netcdf と書き換える必要がありました。

configure でうまく処理できない GMT が悪いのか変則的な?インストール構成にした Vine (の netcdf のパッケージャー)が悪いのか…

投稿者 kato : 02:38 | コメント (0) | トラックバック

2007年5月 9日

真夏日

Category: 雑記

風がないせいもありますが暑いなぁと思っていましたら名古屋は15時に31.4度になっていました。どうりで暑いわけだ。まぁ、湿度が20% と乾燥しているのが救いか。

なつかしの札幌を見てみたら最高 16.4度かぁ…いいなぁ。

投稿者 kato : 16:39 | コメント (0) | トラックバック