2008年4月15日

Willcom D4 発表

Willcom より ATOM 搭載の端末? D4 が発表されました。

現在利用している WX320K が1月からなので、機種変更期間を考えると発売となる6月に購入することはないのであまり機能などを今から考える必要などないのですが、実際に買うとするとこれ以外にも

■ RGB/USB ケーブル
■ Bluetooth ハンドセット
■ 大容量バッテリーパック

を買う必要がありそう。となると結構お金がかかりそうだなぁ。やはり Advanced[es] の後継機を狙った方がいいのかなぁ。

参考 URL:
Willcom の D4 ページ
メーカー(シャープ)の D4 ページ

投稿者 kato : 06:42 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月18日

JD-B5 購入!

ふらっと入ったお店に JD-B5 と JD-B7 が山積みされていました。これらは電話機で、私自身もこの型番を聞いただけではピンとこないのですが、箱に「液晶PHSコードレス」と書いてありましたので、今ではかなり入手困難な PHS を子機とすることが出来る電話機だと言うことに気づきました。

私が持っている 611S や 642s が登録できるのかどうか不明でしたのでその日は購入を断念して帰宅。ぐぐって見たところ問題なく使えそうだということで次の日に購入しました。今年1月の停波以来電源を入れていなかったのですっかり電池がきれていたため充電作業で若干待たされましたが2台とも無事に子機登録をすることが出来ました。これでまだしばらくこの2つの端末を使ってあげることが出来そうです。

取扱説明書を見ていて時代を感じたのは PHS の電話番号が 050- で紹介されていたこと。ま、その時代私は PHS を所有していませんでしたが、すごい時の流れを感じてしまいました。

投稿者 kato : 04:17 | コメント (0) | トラックバック

2008年1月 8日

DoCoMo PHS の終焉

2008年1月7日24時をもって DoCoMo PHS サービスが終了しました。24時をまたいで通話をしたかったのですが、ちょっと手間取ってしまい、数秒ほど遅れたらすでに利用できなくなってしまっていた。私が所有している PHS 端末は

■ 611S
■ 642s
■ P-link station
■ P-in m@ster
■ P-in Free 1S

の5つ。写真は上3つです。 611S と 642s はトランシーバとして利用できるのでまだしばらく使いたいと思います。問題はどこで使うかですが ^^;

明日(8日)からは Willcom の PHS として番号を引き継ぎます。ま、全くといいほどかかってこないので番号を引き継ぐ必要はなかったのですが、なんとなく惜しい気がして移行しました。

投稿者 kato : 00:22 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月14日

ウィルコム端末来た

来年1/7の DoCoMo PHS 停波に伴いウィルコムに同番移行手続きを行いました。まぁ、ここのところは自分が使う以外には電源を切っているので番号を無理に引き継ぐ必要はないのですがなんとなく番号を変えたくないという思いで手続きをしました。同番移行の際、ウィルコム提供の端末が限定されているため本当は Advanced W-ZERO3/[es] にしたかったのですがやむを得なく WX320K に。うちの研究室では3台目だ :-)

そして今週その端末が到着しました。ただし使えるのは DoCoMo PHS が停波した翌日 1/8 8時からということでまだ電源も入れていません。本当は最低限の動作確認をするべきなのでしょうけど、まぁあえてそれも 1/8 にとっておくとしよう。

ということで停波及び移行の準備が整ったので後は 1/7 の停波祭りを体験するだけだな。同番移行なので電話番号を晒すわけにはいかないのでリアルな知り合いに電話をしてもらうかなぁ。リアルな知り合いでかつここを見て下さっている方で参加協力?して下さる方います?

移行後の問題はどのタイミングで Advanced W-ZERO3/[es] に乗り換えるかだなぁ。どうするのが一番安くあがるのだろうか。素直にウィルコムストアに相談してみるかなぁ。

投稿者 kato : 04:00 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月 1日

@FreeD 後継サービスが出るかも

NTTドコモ、「@FreeD」廃止後の後継サービスを今秋開始

今年で DoCoMo の PHS はそのサービスが終了するわけですが、つなぎ放題サービス @FreeD に対応するサービスがなくなってしまうことが問題でしたが、FOMA で同等のサービスが秋に発表されるらしい。引き継ぎということか。@FreeD 時代と同じ 64kbps らしい。とりあえずの救済策らしいですがこの後の進展はあるのだろうか。

投稿者 kato : 04:48 | コメント (0) | トラックバック

2006年7月12日

赤外通信で取得した画像のJPEG化

SA702i で撮影した写真を PC 等で利用する方法はいくつかあります。一番単純な方法はメールに添付して送ってしまうということです。しかしながらサイズが大きいと大変だし DoCoMo の場合は Exif 情報を自動的に削除してしまうようなのであまり嬉しくない。次に楽な方法は mini SD カード及びリーダーを用意して PC に取り込む方法です。おそらくこれが一番確実(…と書きましたがどうやらそうでもない様子、今日あたり mini SD カード買ってきて試してみるか)。しかしながら mini SD カードをまだ所有していないということと試してみたいと言うこともあって3番目の方法、赤外通信を利用する、を試してみました。

赤外受信には Zaurus SL-C750 を利用しました。使用したソフトは vNote/画像ファイル変換アプリ「QT写ビーム」です。使い方等は携帯の取説及びソフトの使い方を見ればすぐに分かるので割愛します。 QT写ビームを使って無事に赤外線通信により画像が Zaurus の方に送られました。その際生データ?の vnt という拡張子のついたファイルと、QT写ビームにより作成(変換)された JPEG 画像が保存されます。この JPEG 画像を確認してみたところ Exif 情報が消えてしまっていました。

う〜ん、どうしたものかと vnt ファイルを見てみるとどうやらヘッダがあってその後は MIME でエンコードされているだけのようです。これならば簡単に変換スクリプトが作れるぞということで作ってみた。MIME::Base64 モジュールを利用しているのでこれを入れないと Zaurus でこのスクリプトを使うことはかなり大変だと思うので役に立つ人は少ないかも。でも備忘録として載せておきます。

以下、ソースコードを紹介します。このスクリプトを利用したい方はここからダウンロードして下さい(678 byte)ただし拡張子が _pl になっていますので .pl にリネームして下さい。ソースは5分程で書いたものですのでかなり適当というか vnt の書式を決めつけてしまっていますのであまり汎用性はないのかも…

#!/usr/bin/perl use MIME::Base64; my $carg = @ARGV; if( $carg != 2 ){ print "\n usage: $0 \n\n"; exit; } $vnt_file = shift @ARGV; $jpg_file = shift @ARGV; unless( -T $vnt_file ){ print "$vnt_file is not a text file or not found\n"; exit; } open( VNT, $vnt_file ) || die; open( JPG, "> $jpg_file" ) || die; my $header = 1; my $mime_encoded = ''; while( ){ chomp; if( $header == 1 ){ next unless ( /X-DOCOMO-BODY\;ENCODING\=BASE64\:(.+)$/i ); $header = 0; $mime_encoded = $1 . "\n"; next; } last unless ( /\S/ ); $mime_encoded .= $_ . "\n"; } print JPG &decode_base64( $mime_encoded );

使い方は簡単で

$ ./vnt2jpeg.pl

です。というか QT 写ビームも JPEG に変換する時は単純に MIME デコードにすればいいのに…

投稿者 kato : 06:29 | コメント (0) | トラックバック

初携帯

@FreeD の年契約が満了しました。今年の10〜12月に DoCoMo の PHS は停波になることは決定済みなので更新をする気にならずそのまま契約を停止しようかと思いましたが FOMA の契約をすることにしました。理由は

■ もう1回線契約している PHS は停波まで使う予定
■ 上記 PHS が停波時に FOMA に移行すると電話番号の以降の知らせをスムーズに出来ない
■ ファミリー割引で PHS + FOMA でも FOMA 単体と基本料金はほとんど変わらない

ということです。GPS 付きのものが欲しかったところ、ちょうどタイミング良く SA702i が発売されましたのでこれで契約をしました。PHS -> FOMA 以降優遇措置として2万円分のクーポンがありましたので本体代はただですみました。GPS も無事測位出来ているし、簡易コンパスも素晴らしい。詳しい使い方はゆっくりとしるとしよう。

番号とメールアドレスを知りたい方は連絡を下さい。現実世界で私と知り合いだと言うことを確認出来た場合にだけお教え致します。

投稿者 kato : 02:10 | コメント (1) | トラックバック