2008年4月17日

ようやく見られる?

来週の月曜日と火曜日に地球シミュレーターの講習会に参加。ようやくその姿が拝めるかな。

投稿者 kato : 04:43 | コメント (0) | トラックバック

2007年3月10日

PROTECTING EARTH’S OZONE LAYER ALSO HELPED SLOW CLIMATE CHANGE

PROTECTING EARTH’S OZONE LAYER ALSO HELPED SLOW CLIMATE CHANGE (NOAA News Online)

まだ読んでない。

投稿者 kato : 11:05 | コメント (0) | トラックバック

2007年3月 2日

確かに知らないと不気味かも

[北区]なぞの音を追え! 〜北海道大学 低温科学研究所〜 (さっぽろサイエンス観光マップ)

札幌北20条付近のななめ通り(懐かしい響きだ)を通ると奇妙な音がするらしい。これの正体を突き止めたという記事。正体は低温研のドップラーソーダーです。私はもっと南に住んでいたので低温研には用事がある時にしか行かなかったので稼働している時に残念ながら遭遇したことはありません。ま、分かっている人にとって見れば「あぁ、ソーダーね」と思うのですが知らない人にとってはただの近所迷惑ですね ^^;

ところで、文章中に「ドップラーソーダーは、この跳ね返り方の違いによって空気中の気温、乱れ、風の向きや速さを観測することが出来ます。」とあります。ん?どうやって気温を測るんだ?単純にミスかな。

投稿者 kato : 16:23 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月 3日

藤田スケールの拡張

NOAA は竜巻の強さの指標である藤田スケールの改良版 (Enhanced Fujita scale) を現業で利用するようになったようです。まだよく見ていないのですが、 F0 〜 F5 を利用するのは変わらないのですが対応する風速(3-second gust speed)が

F0 45 〜 78 mph → EF0 65 〜 85 mph
F1 79 〜 117 mph → EF1 86 〜 109 mph
F2 118 〜 161 mph → EF2 110 〜 137 mph
F3 162 〜 209 mph → EF3 138 〜 167 mph
F4 210 〜 261 mph → EF4 168 〜 199 mph
F5 262 〜 317 mph → EF5 200 〜 234 mph

になるようです(mph → m/s は 4/9 して下さい)。小さいスケールでは過小評価、大きいスケールでは過大評価だったということか。

参考 URL:
NOAA NATIONAL WEATHER SERVICE’S IMPROVED TORNADO RATING SYSTEM NOW OPERATIONAL (NOAA)
The Enhanced Fujita Scale (EF Scale)

投稿者 kato : 14:22 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月 1日

六角形の雪

ラテン語のメーリングリストでケプラーの論文?「新年の贈り物または六角形の雪について」を訳していらっしゃる方がいます。原文を見ようとぐぐって見たところ

JOANNIS KEPLERI: STRENA SEU DE NIVE SEXANGULA

が見つかりました。興味深いので訳が進むのを楽しみにしています。私も久しぶりにラテン語をもう一度勉強したくなってきた。暇があればですが。

投稿者 kato : 18:33 | コメント (0) | トラックバック

2007年1月24日

衛星写真を2つ

いずれも MODIS Website より

Cloud Vortices off Cheju Do, South Korea
1/19 の韓国済州島風下に見られたカルマン渦列です。

Cloud Streets off New England and the Maritimes
1/17 のアメリカ東海岸での吹き出しによる雲列です。寒気の吹き出しは日本でもお馴染みですね。吹き出しの南の帯のような雲は寒冷前線によるもののようです(この時期の天気図を見ると)。

投稿者 kato : 03:14 | コメント (0) | トラックバック

2007年1月10日

すごくきれい

Extratropical Cyclones near Iceland (MODIS Website)

昨年11月のアイスランド付近の低気圧の衛星画像ですがとてもきれい。いつか客観解析データかモデルの結果見てみよ。

投稿者 kato : 22:11 | コメント (0) | トラックバック

2006年9月27日

GrADS 覚え書き

GrADS で netCDF は COARDS 規約に沿う必要があるのはよいのですが、1バイトに圧縮したデータではダメで最低でも 2バイトデータでないとダメだと言うことを忘れていた…

ということで覚え書き。

投稿者 kato : 15:03 | コメント (0) | トラックバック

 1  |  2  |  3  |  4  | All pages